簿記会計TOP > 株式投資> 金融商品取引法

金融商品取引法

質問で~す。

金融証券取引法ってなんでしょうか?


それはですね~

金融商品取引法とは、証券取引法を抜本的に改正して成立した法律です。

様々な金融商品についての開示制度、取り扱い業者に係る規制等を定めることにより、国民経済の健全な発展および投資者の保護を目的としています。

金融商品取引法では、上場会社等を対象に有価証券報告書の提出義務を課しています。

有価証券報告書の中には、貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書、キャッシュフロー計算書、付属明細表が含まれています。

また、有価証券報告書提出会社のうち上場会社に対して四半期決算及び内部統制報告書の提出を義務付けています。

けっして、金融賞品取引法ではありませんのでお間違いなく!


無料メールセミナー


■すでに3000人以上が受講!


« 株主総会 | 簿記会計教えてネット | 四半期決算 »