簿記会計TOP > 決算書> 上場

上場

質問で~す。

企業が上場するメリット・デメリットを教えてください。


それはですね~

上場のメリットとしては、次のようなものがあります。
1.市場から直接に長期資金を調達できるので、資金調達手段が広がり8ます。2.上場企業となれば、知名度や信用力が格段に向上します。3.内部統制の整備と運営が、公認会計士や証券会社などの外部機関に厳しくチェックされるので、経営管理能力が強くなります。4.知名度や信用力が上がることから、優秀な人材の確保がしやすくなります。5.社員のヤル気が向上します。
いっぽう、上場のデメリットには、次のようなものがあります。
1.投資家向けの広報活動(IR活動)に手間がかかり、情報開示コストが増大します。2.外部者による株式買占めやM&Aされるリスクが高まります。3.株式事務や有価証券報告書の作成事務が増えます。


無料メールセミナー


■すでに3000人以上が受講!


« 証券取引所 | 簿記会計教えてネット | コーポレートガバナンス »